ACROSEEDグループ・業務活動レポート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

「人事総務レポート」 6月号 UPしました

「人事総務レポート」 6月号 UPしました

「人事総務レポート」 6月号

震災の影響で多くの企業が節電を実施しています。
ACROSEEDでも入口の照明を消すなどしていますが、工場をもつ製造業はさぞ大変だろうと思います。

早く復旧することを願うばかりです。
スポンサーサイト
    09:15 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

もっと本気でグローバル経営

ACROSEEDの行政書士チームがインタビュー対応した本が出版されました。

海老原 嗣生さんが執筆された「もっと本気でグローバル経営」(東洋経済新報社)です。

もっと本気でグローバル経営

日本企業の海外進出時の問題点やその乗り越え方などをステップ順に解説した本です。

ACROSEEDは以下のセクションについて、インタビュー対応をさせていただきました。

Q&A「日本で外国人を雇用する」
Q&A「日本で育て現地に帰参させる」

現実的で実務に即した内容となっています。
海外進出をお考えの企業の方は、ぜひご覧になってください。
    10:15 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

商工会議所でのセミナー講師

 社会保険労務士法人ACROSEEDの代表社員 秋山 周二が、東京商工会議所主催のセミナーに講師として参加させて頂くことになりました。

「外国人雇用の基礎知識と活用事例」  留学生に直接聞く! 日本企業での就活事情

 日時:6月3日(金) 午後1:30~4:00    会場:東商ビル 「二重橋前駅」下車
 講師:社会保険労務士・行政書士 秋山 周二

≪講師略歴≫
社会保険労務士法人ACROSEED代表社員
特定社会保険労務士・行政書士社会保険労務士として、人事・労務の実務&行政書士として外国人のビザ業務に従事する。
人事労務2010年「外国人雇用マニュアル」(共著)、「労政時報」「人事実務」原稿執筆など


経済活動のグローバル化に伴い中小企業においても海外ビジネスを担う将来の幹部候補として外国人留学生を採用したいというニーズが年々高まっております。

第1部のセミナーでは外国人の採用時における留意点や社内体制の整備のポイント外国人の活用事例などを分かりやすく解説いたします。第2部では、現在日本に留学中で、就職活動の最前線にいる外国人留学生(大学4年生)を招き日本企業への就職についての意識や、就職活動の現状などについて、質問形式でご紹介いたします。

◆第1部 「外国人雇用の基礎知識と活用事例」(セミナー:13:30~14:50)
1.入管法の基礎知識
2.外国人の募集・採用方法
3.労働・社会保険諸法令と所得税の取扱い
4.社内体制の整備のポイント
5.外国人雇用の企業事例

◆第2部 「留学生に直接聞く!日本での就活事情」 (質問形式:15:00~16:00)
 参加企業の皆様より、事前に「留学生に聞いてみたい事」を募集し、司会者から複数の留学生に直接質問していきます。

 お申込み
 東京商工会議所 人材支援センター TEL:03-3283-7640  FAX:03-3287-0308

 参加費はお一人5000円(一般)、3000円(商工会議所会員)となっています。
 
 ご興味ある方はぜひご参加ください。
    14:50 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
プロフィール

ACROSEED(アクロシード)

Author:ACROSEED(アクロシード)
 ACROSEEDグループは、行政書士法人、社会保険労務士法人、税理士法人、株式会社の4つの法人で構成されています。

 お客様の要望に応じてそれぞれの専門家がチームを組み、ワンストップでご要望にお応えします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。