ACROSEEDグループ・業務活動レポート

幻冬舎GOLD ONLINEで「外国人雇用の現状を知る」が連載されています

幻冬舎GOLD ONLINEにて弊社執筆『すぐに使える! 事例でわかる! 外国人雇用 実戦ガイド』(レクシスネクシス・ジャパン)より一部を抜粋した、外国人の就労実態や業種別の傾向など、企業目線で「外国人雇用」の現状を解説する記事が連載されています。


外国人雇用」の現状を知る

【第1回】グローバル化する日本経済 問われる「外国人雇用」への対応
【第2回】 日本にはどのくらい「外国人労働者」がいるのか?


blog20170601.gif


blog20170602.gif
    11:19 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

人事総務ご担当者様向け:メルマガ「人事総務レポート」のご案内

ACROSEEDグループでは企業の人事、総務ご担当者様向けのメルマガ「人事総務レポート」を毎月1回配信しています。

毎月の法改正や人事、総務の業務に関する最新情報など、業務に直結する内容で読者の方々からご好評をいただいております。

メールマガジン
2017年06月号 Vol.101
1.人事・総務ニュース
2.社会保険ワンポイントゼミナール
3.参考資料
(パワハラの判断に7割が苦慮)
4.労務管理
 (トラブル回避の対応術)
5.参考資料
 (健康経営 )
6.参考資料
(外国人社員と日本語教育について )


次回の配信は6月末を予定しています。ご興味のある方は以下のページ「メルマガ登録・中止のお申し込み」よりお申し込みください。
    10:40 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

高度外国人材の永住取得について

高度外国人材の見直しが話題になっております。
http://www.immi-moj.go.jp/newimmiact_3/…/h29_04_minaoshi.pdf

永住許可申請に要する在留期間を現行の5年から3年または1年に短縮されるようです。

ACROSEEDでは上記の高度人材永住のご依頼のお引き受けを開始しました。
新制度の中で実績に裏打ちされたサービスを提供して参ります。

ご検討中の方は03-6905-6370までお気軽にお問い合わせください。
    12:22 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

日本実業出版社の「企業実務」2017年5月号に弊社執筆原稿が掲載されました。

今号の特集テーマは「外国人を雇用する際の安全配慮対策のポイント」です。

適正な労働条件のもと、外国人労働者の安全衛生等を確保し、受け入れ環境を整えるには雇用企業はどのような点に配慮すべきかをACROSEEDグループ 代表 佐野誠が執筆しました。

人事ご担当者様ぜひご一読ください。


企業実務2017年5月号
20170421_1.jpg

20170421_2.jpg

20170421_3.jpg

20170421_4.jpg



    14:45 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

経団連事業サービスの「職務研究」2017年3月号に弊社執筆原稿が掲載されました。

今号の特集テーマは「グローバル人材採用」です。

法人向けビザ部門ジェネラルマネージャー 折茂純哉が大手企業からの問い合わせが多い在留資格「高度専門職」について概要、実務事例等を解説いたしました。 

人事ご担当者様ぜひご一読ください。


blog20170413.gif
    13:01 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

人事総務ご担当者様向け:メルマガ「人事総務レポート」のご案内

ACROSEEDグループでは企業の人事、総務ご担当者様向けのメルマガ「人事総務レポート」を毎月1回配信しています。

毎月の法改正や人事、総務の業務に関する最新情報など、業務に直結する内容で読者の方々からご好評をいただいております。

メールマガジン
2017年04月号 Vol.99
1.人事・総務ニュース
2.社会保険ワンポイントゼミナール
3.参考資料
(男女間の賃金格差、最小に)
4.労務管理
 (トラブル回避の対応術)
5.参考資料
 (年休取得率48.7%、やや上昇 )
6.参考資料
 (企業単独型の技能実習制度の活用 )


次回の配信は4月末を予定しています。ご興味のある方は以下のページ「メルマガ登録・中止のお申し込み」よりお申し込みください。
    10:23 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

外国人留学生向け起業応援キャンペーン期間延長のお知らせ

ご好評につき外国人留学生向け起業応援キャンペーンの期間を2017年3月31日から2017年4月15日(土曜)まで延長することが決定しました!

起業をお考えの外国人留学生の皆様、是非この機会をご利用ください。

留学生起業キャンペーン

外国人留学生向け起業キャンペーンの詳細はこちら

キャンペーン期間中は以下のサービスをお得な価格でご利用いただけます。
(1)印鑑(3本セット)の作成
(2)株式会社の設立
(3)事業計画書の作成
(4)「経営・管理ビザ」の申請
(5)税務の届出
    10:53 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

企業実務3月号に執筆記事が掲載されました

今号の特集テーマは「外国人技能実習制度はどう変わるのか」です。

新しく変わる技能実習制度の概要と制度利用の際の留意点をACROSEEDグループ 代表 佐野誠が執筆しました。

人事ご担当者様ぜひご一読ください。


企業実務2017年3月号
blog2017226.gif

blog2017226-01.gif

blog2017226-02.gif


    19:45 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

介護分野での外国人の就労が可能に

平成28年11月18日、下記の2法案が可決されました。

1.改正出入国管理法および難民認定法(改正入管法)
2.外国人の技能実習の適正な実施及び技能実習生の保護に関する法律(技能実習法)

 政府は介護分野に外国人を受け入れるにあたって2つの選択肢を準備しています。一つは在留資格「介護」による受け入れ、もう一つは技能実習制度に介護職種を追加した受け入れ方法です。

 前者は、日本の介護系専門学校を卒業した外国人留学生に対して、卒業後も引き続き日本で介護士として就労できるよう新たな在留資格を創設するものです。一方、後者は現在の技能実習制度に介護職を追加し、発展途上国から広く人材を受け入れるものです。

”受け入れ”という面では同じですが、在留資格「介護」の場合は最初から介護職を希望する人材が集まるのに比べ、技能実習では日本での就労、つまりお金を目当てとする人材が集まる可能性が非常に高いと思われます。このような人々がハードワークの介護現場にお金だけを求めて入った場合、どのような結果になるかは目に見えています。

 法的な制度を整えることはできますが、それ以上に重要なのはそこで働く人々の気持ちをそろえることです。まずは日本人従業員が”外国人と一緒に働くことはどういうことか?” ”何のために共に働くのか?” を真剣に考え、自分たちがなすべきことを明確にすることが必要です。

 来日する外国人を単なる労働力ではなく、同じ目標に向かいともに努力する”パートナー”として迎え入れる職場環境を作ることが求められています。
    10:38 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

年末年始休業のお知らせ

ACROSEEDグループは、年末年始休業のため2016年12月29日(木)~2017年1月3日(火)までの期間、業務をお休みさせていただきます。

大変ご迷惑をお掛け致しますが、お電話でのお問合せは2017年1月4日(水)午前9:00以降にお願い申し上げます。

また、休業期間中に頂戴したメールのお問い合わせ等は2016年1月4日(月)より順次対応させて頂きます。

あらかじめご了承頂けますようお願い申し上げます。
    11:01 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
プロフィール

ACROSEED(アクロシード)

Author:ACROSEED(アクロシード)
 ACROSEEDグループは、行政書士法人、社会保険労務士法人、税理士法人、株式会社の4つの法人で構成されています。

 お客様の要望に応じてそれぞれの専門家がチームを組み、ワンストップでご要望にお応えします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR